読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金について本気出して考えてみた

お金の本質を学びたい。

結局、自由なお金持ちになるためには自分以外を働かせなければならない。

考え方

http://www.sinkoku.net/wp/wp-content/uploads/2016/02/81a66_1188_01093de9_0a3b5bee.jpg

正社員で働いていてもいいとこ年収750万円

日本の2016年度の正社員の平均年収は442万円です。
平均年収ランキング1位の投資銀行業務でも777万円です。
年齢別で一番高い50代男性を見ても744万円です。

これを見ると超有名外資企業勤めでもない限り、年収数千万クラスには届くことは、ほぼなさそうです。
仮に届いたとしても、これを維持するためには自分が働き続けなければいけません。

どうしたら自由な時間もあるお金持ちになれるの?

では、どうしたら自由な時間もあるお金持ちになれるのでしょうか?
年収が数千万円あり自由な時間もある友人に聞いてみました。

自由なお金持ちになるためには自分以外を働かせるしかない

http://livedoor.blogimg.jp/ikeike2ch/imgs/2/7/272f3f52.png

「自分1人で働いても限界がある。しかし自分以外の何かが自分のために働けば、お金も稼げるし自由な時間も作れる。」と彼は言っていました。
たしかに自分以外の何かが自分のために働けば、極端な話、自分自身が働くのはゼロでもお金は入ってくるわけですからね。
この発想がなければ、年収数千万クラスになったとしても、自由な時間を作るのは難しいのかもしれません。

しかし私には人心掌握術などもなく、人を自分のために働かせることなど出来るわけもなく…。
彼いわく、自分のために働かせる何かは人に限らないようです。

自分のために働かせるモノはいろいろある

自分以外の何かに働かせると聞いたときに、私は人に自分のために働いてもらうものだとばかり思っていましたが、そうではないようです。
人、株式、ブログなどなど。
自分に代わって働いてお金を稼いでくれるモノであれば何でもよいようです。

私はブログを働かせる方法を選んだ

http://yuto0719.com/wp-content/uploads/2016/02/HNCK3988-500x333.jpg

理由は「お金も能力もないから」

無能な私のために働いてくれるお人よしなど、この世に私しかいないでしょう。
かと言って、株式などの投資関係は元手になるまとまったお金がないと厳しいですが、私には投資に使える様なまとまったお金はありません。
しかしブログを書くのにお金はかかりません。
ということで、消去法でお金も能力もいらないブログを選びました。
※ブログに能力がいらないと言うと語弊がありますが、開設や執筆に当たって専門的な特殊技術がいらないという意味です。

結果は随時、このブログで公開

どういった結果になるかは分かりませんが、結果はこのブログで随時、報告していきます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...